読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車とラジコンが趣味の日記ブログ!〜札幌の50代オヤジが語る楽しい趣味の世界〜

札幌で数十年、車を愛し続けた50代のオヤジが、最新の車情報を独自の目線で語ります。モーターショーなどのイベントに出撃した様子もアップしていきます。

CX-3にあってデミオにない装備は?

「ウイース!」
マツダCX-3とデミオ。デミオは、マツダのコンパクトカーでCX-3はデミオベースの

スモールSUVなのだ。

 

ベースとなったのは、デミオ。

CX-3にあってデミオにない装備は?

どちらを買おうか考え中の方には参考になるかな~。

 

f:id:carokun:20161018200448j:plain

最近話題のコーナーが曲がりやすくなる「G-ベクタリング コントロール」や

クリーンディーゼルエンジン搭載ならではの「ナチュラル・サウンド・周波数

コントロール(ノック音の発生そのものを抑制する)」が、CX-3では全車標準装備と

なっているのだ。

 

さらに、運転席の「10Wayパワーシート&シートメモリー」を「XD L Package」に

標準装備し、「XD PROACTIVE」にメーカーセットオプション設定にしている。

ワンランクもツーランクも上をの豪華装備で驚く。

 

アドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポートがCX-3全車に標準装備され

ている。

機能は大幅に改良されて、従来の約4~30km/hから、車両検知で約4~80km/h、歩行者検知で10~80km/hまで拡大されていて信頼性が大幅にアップしているのだ。

この機能もデミオにはなくCX-3には全車標準装備されている。

 

同じシャーシの車でありながらデミオはベーシック&コンパクトで安い価格を実現して、CX-3はコンパクトの枠にとらわれない高品質や高機能な車に仕上げられているのがわかる。