読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車とラジコンが趣味の日記ブログ!〜札幌の50代オヤジが語る楽しい趣味の世界〜

札幌で数十年、車を愛し続けた50代のオヤジが、最新の車情報を独自の目線で語ります。モーターショーなどのイベントに出撃した様子もアップしていきます。

「京商・ドローンレーサー」

「ウイース!」
今月号のRCワールドそしてRCマガジンにそれぞれトピックニュースで取り上

げられているのが、「京商・ドローンレーサー」だ。

 

現在、発売されているドローンは安価なものでも4chプロポで操作するので

思い通りに操縦するにはそれなりに練習しなくては飛ばせられない。

f:id:carokun:20160913211413j:plain

そのままの位置に、留まっているのがホバリングなのだがそれを習得するの

にややしばらく時間がかかる。

空モノRCの難しいところは高度が加わってくることだろう。

 

また、左右にスライドする動きがあるのも2chの車と違って操縦を難しくして

いるところだ。

 

昨年からドローンを飛ばしているオヤジだが、まだまだ8の字飛行なんて難し

くて出来ないでいる。

まぁ、左右のスライドがあるので自分の飛ばしたいとところには機体を持って

いけるのだが、、。

 

そんな、操縦が難しいドローンをRCカーと同じ2chポロプのホイラー型プロポ

で操縦出来るようにするというのがドローンレーサーなのだ。

ドローンレーサー=エアーカーレースと思えばいいのだろうか。

 

自動ホバリングで、床から35cmの高度で飛行できるらしい。

従来のRCカーコースを使用してのレースが可能らしい。

本当なら、かなり未来的なRCレースが出来そうだ。

 

これで、減り続けているRC人口が増えるかもしれないぞ!!

詳細は9月26日に開催される「2016第56回全日本模型ホビーショー」で

詳細が発表される!

ミニッツレーサーに続くヒット商品になるのか期待したいとオヤジは思う。