読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車とラジコンが趣味の日記ブログ!〜札幌の50代オヤジが語る楽しい趣味の世界〜

札幌で数十年、車を愛し続けた50代のオヤジが、最新の車情報を独自の目線で語ります。モーターショーなどのイベントに出撃した様子もアップしていきます。

月曜夜9時と言えばフジTVのドラマ枠「月9」が定番??

「ウイース!」
月曜夜9時と言えばフジTVのドラマ枠「月9」が定番だった。

しかし、その看板番組の月9のドラマでも視聴率がガタ落ちに

なっている由々しき事態になっているらしい。

 

9月まで放送していた桐谷美玲、山崎賢人主演の「好きな人がいること」は

8.9%をマーク。

その前の「ラヴソング」は福山雅治が主演でも8.5%と1ケタ台で2ケタに

はならなかった。

f:id:carokun:20161011210200j:plain

そんな中、有力スポンサーであるトヨタが2ケタに満たない低視聴率の連発に

愛想を尽かし契約を解消する話が急浮上している。

 

かっては、江口洋介が主演した「ひとつ屋根の下」(93年)が最高視聴率の37.8%を記録している。

 

「101回目のプロポーズ」・「ロングバケーション」・「HERO」・

「東京ラブストリー」などヒット作を量産していて、オヤジ世代の若者は必ず

月9を見ていたものだ。

f:id:carokun:20161011210217j:plain

80年代のフジテレビ黄金時代によく見ていたものオヤジ。

なんとなくチャンネルはフジTVに回してしまうのはその頃の癖か。

オヤジとしては、月9のドラマ枠は残して欲しいのだが、、。