読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車とラジコンが趣味の日記ブログ!〜札幌の50代オヤジが語る楽しい趣味の世界〜

札幌で数十年、車を愛し続けた50代のオヤジが、最新の車情報を独自の目線で語ります。モーターショーなどのイベントに出撃した様子もアップしていきます。

ルマン24時間で、トップを走っていたトヨタが、、、。

「ウイース!」
ルマン24時間で、トップを走っていたトヨタ。

後、5分後で24時間レースのフィニッシュを迎えられるところで

突然のエンジン不調に見舞われ、残り3分のところであえなく停止。

f:id:carokun:20160622200515j:plain

残念ながら長年の悲願であったルマン24時間レース優勝目前で、

その夢は潰えてしまった、、。

 

実にレースは、最後の最後まで何が起こるかわからないのだ。

それは、手のひらサイズのRcレースからカートレースやF-1までに

至るすべてのレースに共通する。

 

まぁ、18年間挑み続けてやっと栄冠を勝ち取る寸前まで行って逃すのは

なんとも言えない。

まさに残念無念の極みに至る。

 

2位を走っていたポルシェに優勝を譲ってしまった形となりポルシェは実に

18年連続優勝の快挙をなしとげたのはスゴイ。

f:id:carokun:20160622200535j:plain

レースで一番大事なのはマシンの耐久性に尽きるのだが、レースをするうえで

軽量化しなければいけないかとからギリギリのところで耐久性と速さをとっている。

 

速くするには、軽量化が一番なのだがそうすると耐久性が落ちてくる。

まぁ、Rcにしても実車レースでもそのギリギリのところでせめぎ合っている

のが実情だ。

 

トヨタのハイブリッドシステムがあと5分もっていれば優勝も逃すことはなかった

かもしれない。

クヨクヨせず来年の優勝をトヨタには目指して欲しい!