読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車とラジコンが趣味の日記ブログ!〜札幌の50代オヤジが語る楽しい趣味の世界〜

札幌で数十年、車を愛し続けた50代のオヤジが、最新の車情報を独自の目線で語ります。モーターショーなどのイベントに出撃した様子もアップしていきます。

京商のMINE-Zで、レースするには、、。

「ウイース!」
この間、RCレースに出るまでいくらかかるかかるのか?今日はその第2弾。
この前に紹介したのは、1/10EPツーリングでタミヤGP。

今日紹介するのは、1/10より小さい1/27EPツーリング。このサイズは京商のMINE-Zシリーズの独壇場だ。

f:id:carokun:20160504095151j:plain

キットは、ボディー付完成シャーシでプロポ付。走行用電源と送信機用の電源(単4乾電池 8本)用意すれば購入したその場ですぐサーキットデビューもOK。

お勧めキットは、MINEーZレーサースポーツ。値段は17,500円(税抜)これを購入すればあとは何も必要ないのがとても便利だ。

1/27サイズは、まさに手のひらサイズ。

毎年、京商主催でミニッツカップが全国各地で開催されている。

まぁ、参加するにはオプションをいくらか投入しなければならないがそれでも5000円くらいあれば足りるのではないかと思う。

f:id:carokun:20160504095220j:plain

ミニッツカップに参加する場合は、京商HPから申し込み、当日参加料1000円を支払わなくてはならない。レース計測用のICタグ(約2300円)は、事前に用意しておかないといけない。レース会場でも販売していないから要注意だ。

 

ざっと計算してみてレース参加するのに約3万円くらいの軍資金でOK。

1/10に比べると半額くらいなので、かなり敷居が低くて参加しやすいと思う。

サーキットの利用金額も1時間300~500円とこれもリーズナブルなのもいい。

RCはじめてみようかなと思っていいる方にはお勧めのMINE-Zだ。