読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車とラジコンが趣味の日記ブログ!〜札幌の50代オヤジが語る楽しい趣味の世界〜

札幌で数十年、車を愛し続けた50代のオヤジが、最新の車情報を独自の目線で語ります。モーターショーなどのイベントに出撃した様子もアップしていきます。

ブガッティ・シロン

「ウイース!」
ブガッティ・シロンは、今年の2月に開催されたジュネーブ・モーターショーでベールを脱いだ!!

まさに、スーパーカーなのだが最高出力は1500馬力!!っていったいどこでそんな大馬力が必要なのか?

f:id:carokun:20160419193159j:plain

確か、第2次世界大戦中のレシプロ戦闘機の馬力が750馬力でなかったであろうか、、。
ゼロ戦の試作機 21型は、780馬力で、実際に大戦中使用されたのは1000馬力であった。)

 

ウイング付けたら飛んできそうなくらいの大馬力!

いったい?どこで1500馬力使うのだ!?とっても疑問だ。

 

搭載されるエンジンは、8000ccW型16気筒+4ターボ。カーマニアのオヤジだが、この世の中に16気筒エンジンがあるのは知らなかった。しかも、ターボが4個もついている。4気筒に1つのターボなのだろうか?それとも8気筒で高回転・低速用ターボになっているのか?

f:id:carokun:20160419193211j:plain

駆動方式は、フルタイム4WDで、ミッションは7速DSG。0-100加速は2.5秒。最高速度は420km!!でリミッターが効いてしまうのだ。リミッターがなかったら700kmくらいでるのかなーー。

(ちなみに、スーパーGTのGT500の最高速度は約300kmで、F-1は330km。)

まぁ、尋常じゃないエンジンが搭載されているのだ。

 

さすがの、ザ・スーパーカーフェラーリでも裸足で逃げ出してしまうくらいのスッペクには、驚かされる。