読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車とラジコンが趣味の日記ブログ!〜札幌の50代オヤジが語る楽しい趣味の世界〜

札幌で数十年、車を愛し続けた50代のオヤジが、最新の車情報を独自の目線で語ります。モーターショーなどのイベントに出撃した様子もアップしていきます。

F-1に搭載されるエンジン

「ウイース!」
世界最速のモータースポーツ

f:id:carokun:20160415075016j:plain

一見ガソリンをバカ食いするエンジンかと思いきやそんなことは決してない。数年前から、ハイブリッドとターボが組み合わせてかなり熱効率が良いエンジンに仕上がっているのだ。

 

一昨年のレギョレーション改正でそれまで2400ccだったのが1600ccに排気量ダウンしたのだが、性能的にはもう2400cc時代を軽く凌駕するほどのパワーを発揮しているのだ。

 

F1エンジンは、環境や省エネなどいつも最先端技術を投入されている、まさに走る実験室なのだ。

 

2012年は、30%にもならなかったが2014年には40%を達成して2016年の現在では45%を達成している。

市販車のガソリンやディーゼルよりもかなりいい熱効率を達成しているのはすごいことだ。

 

火力発電所でも33%なので数字的にはものすごくよい熱効率になっている。

いっそ、F1エンジンで発電してみる?