読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車とラジコンが趣味の日記ブログ!〜札幌の50代オヤジが語る楽しい趣味の世界〜

札幌で数十年、車を愛し続けた50代のオヤジが、最新の車情報を独自の目線で語ります。モーターショーなどのイベントに出撃した様子もアップしていきます。

「あなたの塗装心に火をつける半透明パーツ!」って??

「ウイース!」
俳優で司会者の大御所・石坂浩二氏の趣味はプラモデル。4月2日にフジTV系『土曜プレミアム・有名人が初めて話します!とっておきランキング~ここでしか聞けないヒミツの話30連発』で、氏の熱いプラモデル愛が語られた。

f:id:carokun:20160409102311j:plain

なんでも、プラモデルマニアは同じプラモデルキットを3個づつ購入するのだとか聞いたことがある。1つは、制作しないで保存用。2つめは、オリジナルで制作。3つ目は、改造用だとか。なので、すごく室内空間を占領するのだ。

 

プラモデルは、オヤジもたまに作るが鬼嫁が塗装ペイントの匂いに敏感(嫌い)なので滅多に作れないのが実情だ。

まぁ、ラジコン趣味で手がいっぱいということもあるが、、。

 

石坂浩二氏は、プラモデル界の重鎮で日本プラモデル工業協同組合特別顧問も務めているのだ。

 

まぁ、プラモ界では知る人ぞ知るコアなマニアなのだが、オヤジはプラモデルはそれほどやっていなかったから知らなかったぞーーっ。

 

番組のランキング内容は、

1位 どこまでも凝れる。

2位 プラモデルは死ぬまで付き合える。

3位 プラモデルに常識はない。

 

餃子のプラモデルには驚いたな~。

f:id:carokun:20160409102345j:plain

パッケージ書いてある、「あなたの塗装心に火をつける半透明パーツ!」に萌えてプラモマニアは制作してしまうのだろうか?

f:id:carokun:20160409102400j:plain

オヤジもコアなラジコンファンだが、ちょっとマニアックすぎてついていけないぞzzzつ。