読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車とラジコンが趣味の日記ブログ!〜札幌の50代オヤジが語る楽しい趣味の世界〜

札幌で数十年、車を愛し続けた50代のオヤジが、最新の車情報を独自の目線で語ります。モーターショーなどのイベントに出撃した様子もアップしていきます。

新幹線がやってキターーーーっっつ!

「ウイース!」
とうとう、北の大地北海道に新幹線がやってキターーーーっっつ!

函館から、東京まで4時間2分。札幌から函館まで車やJRで4時間だから約8時間で陸路で東京に行ける!!

まさに感動的だ。

 

あと、10年後くらいには札幌まで新幹線が来るかもしれない。いまのところ函館から新幹線に乗ることはないだろう、、。

 

しかし、札幌まで延伸した暁には是非とも乗りたいと思っているオヤジなのだ。

ここで、新函館北斗駅がある北斗市のなんと公認キャラクター「ずーしーほっきー

を紹介しよう。

f:id:carokun:20160326200120j:plain

言わずと知れた、ホッキ寿司のゆるキャラなのだがフナッシーと違ってこちらは公認キャラなのだ。働くとちゃんと北斗市からギャラが支給されるのかしら、、。

f:id:carokun:20160326200211j:plain

実は、北斗市平成の大合併で誕生した割と新しい街。

大野町と亀田町が一緒になって生まれた街だ。いかにも、北海道にありそうな小説みたいな名前なのが「ちょっと気取ってないか?」と思うオヤジ。

 

函館市内から車やJRで約30分くらいのところにある。ここが、函館市内の一部と思って駅をおりると山ばかりで海が見えないので???戸惑うこと間違いなし。

 

青函トンネルの工事から半世紀以上たち、やっと本来の目的の新幹線がやっと北海道にきたのである。

 

思えば、青函トンネル開通以前(1988年)は列車と連絡船で東京へ行くのには1日がかりだったのだ。

それが、いまや3分の1の8時間。そして、たぶん札幌まで延伸した時は約6時間で東京にいけるかもしれない。

 

さすがに、札幌に新幹線が来たら東京まで遊びに行くべさ~。

期待してるぞ、北海道新幹線!!